© 2017 by そーはく created with Wix.com 

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black SoundCloud Icon
  • Black YouTube Icon
  • そーはく

今後の福岡での音楽活動について


改めまして、明けましておめでとうございます!

新年迎えてもう22日ですか...時間が経つのは早いですね。

ブログで昨年の御礼をお伝えし忘れておりましたので、今更ですが書かせていただきます。

昨年1年間も応援してくださる皆様に支えて頂き、長年の夢であった大きな大会への出場、また1st albumリリースをさせて頂くことが出来ました。本当にありがとうございました。

僕にとって大きく飛躍出来た年になったと思っています。

仕事の転勤で福岡に来てまだ丸3年目ですが、周りを見渡せばいつも応援、サポートしてくださる方が沢山いて、僕は本当に幸せ者だなと思っています。

このご恩、歌でお返しできているかどうかは分かりませんが、これからも精一杯歌ってまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします。

さて、本題に移らせていただきます。

仕事の転勤で福岡に来て、初めは「半年」と言われていた転勤期間が延びに延び「長くても3年」と言われ、今年とうとうその3年が過ぎました。

昨年までは帰る時期が不明確でしたので、ハラハラする気持ちを隠して周りの友人に「まあ永住も可能性ありかな」と言ってきましたが

今年に入ってから、年内に東北に帰る可能性が超濃厚になってまいりました。

まだ「濃厚」と言う段階です。正直分かりません。ただ明確な情報をお伝えできるのは、東北に帰る直前になるため、今のうちに「可能性」だけでもお伝えしておきたいと思いました。

今年の9月になるかな、もしかしたら来年の4月になるかな。

僕が秋田に帰ることになると、帰りを待っててくれている大切な家族や友達に会えるので楽しみです。ですが、九州でやり残したことはたくさんあるので、正直帰りたくないな、とも思っちゃっています。

ただ、もし帰ることになったら、素直に受け入れて東北に帰りたいと思っています。

もともと九州へ来ることも僕にとっては衝撃的なことでした。

19歳で発声障害がようやく治り、地元で音楽の基盤を築き始めてた矢先に急遽知り合いも誰もいない九州に来ることになって、最初はとても心細かったですが、今まで自分が掲げてきた「目の前のことから逃げない」という信条を胸に過ごしてきました。

結果、この3年間で沢山の方々と繋がることが出来、今となっては九州は僕にとってとても縁が深い場所、無くてはならない場所と思えるようになりました。

色々後悔は残ると思います。ですが、今回も「目の前のことから逃げない」で東北に帰ることは、絶対僕にとってプラスになるものだと確信していますし、そうすべきことであると思っています。

東北に帰ったら、九州で学ばせてもらったことを存分に生かして、弾き語りシーンを盛り上げるお手伝いが出来ればいいなと思っています。

まだ帰る時期は不明確なので、とりあえず残されたタイムリミット、全力で駆け抜けたいと思います。

既に4月までのライブ予定が決まっておりますので、ぜひ見に来ていただければ嬉しいと思っています。

今の僕は、今しか見られません。

今の僕の歌は、今しか聴けません。

どうか、応援してくださる皆さんの目や耳、五感全てに焼き付けて頂きたいです。

いつか帰るその日まで、どうかよろしくお願いいたします。

次回ライブからより一層、ギアを入れて参ります。本気で歌いますので、ぜひ本気で聴きに来てください。宜しくお願いします。


652回の閲覧
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now